読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まりの日記

じゃにおた。自己満足です。

JOHNNYS' ALL STARS ISLAND ゲスト・曲目まとめ


2016年12月3日(土)〜2017年1月24日(火)
にかけて帝国劇場で行われた
『JOHNNYS' ALL STARS ISLAND』

2幕始めのゲストと曲目まとめです。

f:id:jyagamariko:20170504224405j:image

 

公演日時 ゲスト
曲名(バックについた出演者等)


という順番で表記しています。
個人のメモなので間違え等あるかと思いますがご了承ください。

 

 

 

*12月公演

12/3 18時 東山紀之

  • 仮面舞踏会

12/4 堂本光一

12/6 13時 A.B.C-Z

12/7 13時 亀梨和也

12/8 13時 中島健人

  • ‪Mr.Jealousy (Snow Man)‬
  • ‪Forever L (Prince、Love-tune)‬

12/8 18時 山下智久

12/9 13時 堂本光一

12/10 12時 ジャニーズWEST(重岡大毅桐山照史神山智洋藤井流星、濱田崇裕)

12/10 17時 松島聡 マリウス葉

  • Sweety Girl
  • Break out my shell (HiHi Jet、ちびジュ)
  • Welcome to the paradice (HiHi Jet、ちびジュ)
  • トラフィックジャム (Snow Man)

12/11 12時 17時 中島健人

  • ‪Mr.Jealousy (Snow Man)‬
  • ‪Forever L (Prince、Love-tune)‬
  • 12/13 13時 A.B.C-Z (除く五関)
  • ‪Take a 5 train
  • ‪Fantastic Ride (Travis Japan)

12/14 13時 横山裕渋谷すばる大倉忠義

  • ‪ズッコケ男道 (Mr.KING、Prince)
  • 前向きスクリーム (ちびジュ、Classmate J、本高克樹、菅田琳寧)
  • 大阪ロマネスク (Mr.KING、Prince、HiHi Jet、Snow Man、SixTONESTravis JapanLove-tune)

12/15 13時 18時 堂本光一

  • INTERACTIONAL

12/16 13時 滝沢秀明北山宏光、薮宏太

12/17 12時 佐藤アツヒロ

12/17 17時 松島聡 マリウス葉

  • Sweety Girl
  • Break out my shell (HiHi Jet、ちびジュ)
  • Welcome to the paradice (HiHi Jet、ちびジュ)
  • トラフィックジャム (Snow Man)

12/18 12時 佐藤アツヒロ

12/18 12時 佐藤アツヒロ

12/20 13時 18時 ゲストなし

  • スペシャルクリスマスショー (ジャニーズJr.)

12/21 13時 河合郁人

  • 未来は明るいかい? (Snow Man)
  • WISH (Snow Man)

12/21 18時 ゲストなし

  • スペシャルクリスマスショー (ジャニーズJr.)

12/22 13時 佐藤アツヒロ

12/24 12時 17時 戸塚祥太、リカちゃん(塚田僚一)

12/25 12時17時 戸塚祥太、リカちゃん(塚田僚一)

12/27 13時 18時 三宅健

12/28 13時 ゲストなし
年末スペシャルバージョン メドレー

12/29 18時 東山紀之 (MC参加:中島健人)

12/30 18時 Kis-My-Ft2

 

*1月公演

1/1 18時 ゲストなし
お正月スペシャ

1/2 13時 ゲストなし
お正月スペシャ

1/3 18時 ゲストなし
お正月スペシャ

1/4 13時 舞祭組

  • 棚からぼたもち(ユニット所属以外のJr.)
  • トーク
  • みちしるべ(バックなし)

1/4 18時 ゲストなし
お正月スペシャ

1/5 13時 18時 ゲストなし
お正月スペシャ

1/7 12時 17時 菊池風磨

1/8 12時 ゲストなし
スペシャルショー

1/8 17時 東山紀之

  • 仮面舞踏会

1/9 12時 岡本健一岡本圭人 親子

1/10 13時 ゲストなし
1月ダイジェスト版

1/10 18時 Sexy Zone

1/11 18時 舞祭組

  • 棚からぼたもち
  • 道しるべ

1/12 13時 河合郁人 桐山照史

1/13 13時 18時 A.B.C-Z

  • ABC-Z LOVE
  • Reboot!!! (18時公演はこの曲のみバックにSnow Man)

1/14 12時 増田貴久

  • 恋を知らない君へ 
  • LIS'N (MADE)

1/14 17時 増田貴久

  • 恋を知らない君へ
  • Remedy

1/15 12時 17時 増田貴久

  • 恋を知らない君へ
  • LIS'N (MADE)

1/17 13時 20th century

1/17 18時 滝沢秀明 渋谷すばる(橋本良亮)

  • Can do! Can go!
  • 明日に向かって (東の滝沢、西のすばるTシャツ。バックはJr.マンション。Jr.もみんなTシャツ着用)

1/18 13時 18時 中山優馬

1/19 13時 18時 Ya-Ya-yah (薮宏太 八乙女光)

  • Just wanna lovin' you
  • 愛しのプレイガール (Snow Man、SixTONES)

1/20 13時 18時 今井翼

1/21 12時 橋本良亮

  • 愛のかたまり (Gt.小川)
  • Crazy about you (Love-tune)

1/21 17時 松岡昌宏村上信五

1/22 12時 17時 滝沢秀明 三宅健 ケンタッキー

1/23 18時 松本潤
DJMJ✕オールジュニアジャニーズヒストリー

1/24 13時 千秋楽 藤ヶ谷太輔 玉森裕太 堂本光一率いるSHOCK組 記者会見有り

 

以上、全73公演

 

 

 

f:id:jyagamariko:20170504224532j:image f:id:jyagamariko:20170504224549j:image

 

 

とても楽しかったから 戻れるものなら また同じキャストで 同じ演出の この舞台を観に行きたい。宇宙に行きたいなぁ☺️
でもそれは 叶わないからこそ 儚くて その場を最高に楽しめるんだろうなぁ。


約2ヶ月間に渡って朝早くから夜遅くまで、本当にお疲れさまでした。

ジャニーズ銀座2016 シアタークリエ 当日券

 

ジャニーズ銀座2016 シアタークリエ

当日券まとめのメモです

 

f:id:jyagamariko:20170429180404p:plain

 

【公演グループ名】
日付 時間 <入れた人数/当選数/整理券配布数(整理券最大番号)> 見学者

個人のメモなので間違えなどあるかと思いますがご了承ください。入れた人数が不明な箇所は記載していません。

 

 

 

A【HiHi Jet Classmate J】
4/29 18時 <14/16/176>
4/30 13時 <16/119>
4/30 17時 <20/21/249> KING囲み取材
5/1 13時 <14/281> 天才Genies、村木亮太
5/1 17時 <14/357> Travis Japan
 
5/3 13時<10/12/688> 松倉海斗
5/3 17時<15/857> 今井翼
5/4 13時<16/780> 寺西拓人、諸星翔希、今村隼人  
5/4 17時<13/869>
5/5 13時<16+1/845(906)> なし
5/5 17時<7/963(1123)> They武道、MADE、岸本慎太郎、新藤樹力、福本大樹
 
C【Love-tune
5/6 19時<13/15/520>
5/21 13時<9/13/504> 菊池風磨
5/21 17時<8/15/708> 寺西拓人、七五三掛龍也、橋本涼、猪狩蒼弥、永瀬廉、岩崎大昇、和田優希、ヴァサイェガ渉、藤井直樹、ジャニーさん
5/22 13時<12/14/695> 千賀健永
5/22 17時<8/14/828> 小瀧望藤井流星、Prince、SixTONES、宮近海斗、羽生田挙武
5/31 12時<10/14/423> マリウス葉、中村海人、吉澤閑也、松倉海斗
5/31 16時<8?/12/689> 戸塚祥太
 
D【天才Genius・中村嶺亜・高橋颯・羽生田挙武】
5/7  18時<11/308> Prince、井上瑞稀、高橋優斗、佐々木大光、岩崎大昇、羽場友紀、カウアン、林蓮音、作間龍斗、ジャニーさん
5/8 13時<14/334> カウアン(ゲスト)、松倉海斗、橋本涼、猪狩蒼弥、今野大輝、五十嵐玲央、永田慈英、矢花黎
5/8 17時<14/389> 安井謙太郎阿部顕嵐、和田優希、齋藤崇太
 
E【MADE】
5/10 18時<15+2/137> 小山慶一郎加藤シゲアキ山本亮太、江田剛、寺西拓人、岸孝良、椿泰我、川口優、萩野未友治、渡辺大輝、林拓音
5/11 13時<12+4/198> 福田悠太、諸星翔希梶山朝日、吉澤閑也、田中誠治、影山拓
5/11 17時<12/371> 川島如恵留、七五三掛龍也、中村海人、宮近海斗、新藤樹力、植田翔、目黒蓮、森継亮太、手越祐也岸本慎太郎、高橋竜(元MADE)
 
F【Prince】
5/12 18時<13/644> 安井謙太郎森本慎太郎、森田美勇人、阿部顕嵐、宮近海斗、佐々木大光、高橋優斗、猪狩蒼弥、岩﨑大昇、菅田琳音、今野大輝
5/13 13時<18/486> なし
5/13 18時<12/764> ジャニーさん
5/14 18時<15/1020>
5/15 13時<14/1067> 松田元太、松倉海斗、永瀬廉、羽生田挙武、中村海人、林蓮音、高橋汐音、ジャニーさん
 
G【SnowMan】
5/17 18時<9/14/645> 松本幸大後藤泰観、松倉海斗、椿泰我、影山拓
5/18 13時<11/664> 二階堂高嗣北山宏光They武道
5/18 18時<16/1114>
5/19 13時<9/18/643> 三宅健森本慎太郎、田中樹、ジェシー京本大我西畑大吾、永瀬廉、阿部顕嵐、MADE、原嘉孝、ジャニーさん
5/19 18時<16/943> 高橋海人、猪狩蒼弥、平野紫耀岩橋玄樹、岸優太、川島如恵留、岸本慎太郎
5/20 13時<12/751> 宮田俊哉玉森裕太、千賀健永、橋本良亮、河合郁人、五関晃一、戸塚祥太、七五三掛龍也、ジャニーさん
5/20 18時<12/1180> 松井奏、今野大輝、末武幸紘
 
H【They武道
5/24 18時<1/11/436> 宮田俊哉佐久間大介、MADE
5/25 13時<11/531> 増田良、仲田拡輝、吉澤閑也梶山朝日
5/25 18時<10/735> 渡辺翔太、岩本照、中村海人、川口優、長妻怜央赤名竜乃介、(他)
5/26 13時<15/460> 三宅健、新藤樹力、岸本慎太郎
5/26 18時<10/641> 深澤辰哉、宮舘涼太阿部亮平松島聡、宮近海斗、川島如恵留、原嘉孝後藤泰観
 
I【SixTONES
5/27 18時<10/532> 京本政樹野口五郎滝沢秀明菊池風磨、岸優太、岩橋玄樹、深澤辰哉、髙橋優斗、猪狩蒼弥、佐々木大光
5/28 13時<12/562> 青木源太
5/28 18時<14/792> 三宅健長妻怜央、谷村龍一、森田美勇人、宮近海斗、今野大輝、他
5/29 13時<17/721> 中村嶺亜
5/29 18時<8/14/885> Snow Man、神宮寺勇太、カウアン、羽生田挙武、高橋颯、本高克樹
5/30 14時<14/441> 永瀬廉、仲田拡輝、諸星翔希

 

5/30 18時<14/681> 橋本涼松田元太、松倉海斗、中村海人、吉澤閑也、梶山朝日、林蓮音、和田優希
 

f:id:jyagamariko:20170429181441j:plain

明日は我が身

 

 

なんと重たそうな記事(笑)本当に重いので目にしたくない人は早めにUターンを全力でオススメします。

 

----------------------------------------

----------------------------------------

 

 

 

 

 

正直、自分がこんなにどっぷりだとは知らなかったし、自分の中でこんなに大きな存在だったことも知らなかった。

毎日、しんどくてつらくて気が緩むと泣きそうで泣いてむりだーってなってた。

 

 
結婚や熱愛や週刊誌ネタやいろんな噂が出たとき、辞めるってなったとき、何かあるとその度にいつも明日は我が身かもしれないって思ってた。
きっとJr.担ってデビュー組よりもシビアな世界だから、それくらいに思っとかないとやってられないんだろうなって思ってた。でも、自分に、本当の本当に、自分にくるなんて思ってなかった。
 
顕嵐くんのときも。当時はトラジャのこと、今のようには詳しくなかったけど、複雑な気持ちだった。サマステ公演中の少年収では8人だったっていうのを見て、オーラスのときは これがきっと9人ラストなんだな って覚悟しながら見てた。切なくて切なくてJr.担ってこんな気持ちも経験しなきゃいけないんだって思った。
最近も誰かに退所疑惑が出てると、あぁまただ怖いなって思ってた。 自担だったら本当にどうしたらいいか分からないんだろうなって思ってた。
 
実際、どうしたらいいか本当に分からない。だから、ちょっとでも整理できたらと思ってこうやって文字にしてみてる。
 
 
 
 
 
 
本当に毎日、超楽しかった。超超楽しかった。本当に楽しかった。人生で今が一番楽しいって思ってた。元担から担降りする!って宣言したサマステストトラ廉くん公演の初日から、ずっと楽しい記憶しか覚えてない。もちろん拡輝くんのおかげだけじゃないけど、その記憶のほぼ中心にいるのが彼だと思ってる。
 
 
わたしが拡輝くんを知ったのは本当に最近だからあまりどうこう言えないのかもしれないけど。考えてみたら、名前を知ってからまだ一年も経ってない。サマステのグッズを買うために六本木に寄ったとき、ひろしずの待ち合わせ現場を目撃してしまったのがはじまり。そこで彼だって気づけたのも、たまたまサマステのチケット交換をする方が仲田担の方だったから。閑也くんを見つけたときの拡輝くんのお顔がぱあっと明るくなって、大好きなあの笑顔になったのを見てからずっとずっとその一瞬が脳内ループしてて、いつの間にかどんどんハマっていった。
 
サマステが始まる日に担降りするって言ってスッキリした気分ではいたけど、ずっと降りる先が定まってなくて担当迷子だった。公演ごとにお目当はいたけど、なかなかこの人の担当!っていうのがなかった。
サマステはもともとSixTONES目当てだったけど、とくに拡輝くんが体調不良で出番が少なかった日に「自分こんなにひろき追ってたんだ....」って気づいた。好きな人たちがたくさん出てるアイランドで、やっぱり誰よりも目がいって追いかけちゃうのは拡輝くんだったし、というかもはや彼しか見てなかった。どこ切り取っても飽きなくてかっこよくて可愛くてずっと見てたいって思ってた。彼の場合本当にコロコロ表情が変わるから一瞬も目を離したくなくて、ずっと見てなきゃいけない!って気持ちになった。いままで結構全体を見る派だったのに、いつの間にかロックオンしかできなくなってた。
二宮くんの次は彼なんだなぁって思った。アイランドのお誕生日公演の日、なぜかわたしがみんなからおめでとう〜!って言われるのが本当に本当に嬉しくて幸せだった。
なかなかグッズを買わないで有名のわたし(?)が、我慢できなくて初めて自分用にステフォやオリフォを買ったのが拡輝くんだったし、初めてお手紙書こうって思ったのも彼だった。
 
雑誌のグループページにひろきがいないってツイートを見た日、いろんなことを聞いて知ってつらくてむりでしにそうだった。情報局動画に彼だけいなかったり、少年収にいなかったりでそういう噂があるのは知ってたけど「わたしが好きになった人なんだからありえないよ!」って、わたしポジティブなラッキーガール(自称)だから、本気でそう思って流してた。噂とかデマとか週刊誌とか、そういうのに割く時間がもったいないなって思うし、そんなのに振り回されたくないから。
でも現実になっていくと何もできなくて、勝手に描いてた未来が全部無かったことにされて、寂しくて寂しくてむりどうしよう生きてけないって言葉と涙しか出てこなかった。
 
 
もうジャニーズの拡輝くんに会える現場は用意されてない。なんの前触れもなくさらっとしてるなぁ。でもなんか、そういうの感じさせないでさらっと居なくなるの、彼らしい。
最後まで現実味がなくて、みんなが騒いでるだけでいつか情報局メールで外部舞台の日程がサラッと送られてくるんじゃないかって思ってた。
 
 
アイランドのオーラスが最後って知ってたなら何してでも入ればよかったって思うし、最後18日に入ったとき、ちゃんとお手紙書いておけばよかったって思う。ファンレターなんて未知で書いたことなかったからどう書けばいいのか分からなかったのと、忙しさを理由に、また今度でいいや!って思った自分を叱りたい。後悔しようとしたらいくらでも出てくる。
 
それでも、後悔しないように、学生なりにだけど行けるときに行きたいだけ行く!をしてきたから、大きな後悔はない。
アンダースタディだって、えび座だって、チケット0からのスタートだったけどたくさんの方に助けられて観に行けた。アイランドも自分的千秋楽は1/4だったはずだけど、どうしてももう一回行きたいと思ってチケットを探した。でも定価だと全然見つからないから最後の手段と思って、他のジャニーズ舞台のチケットを取って交換した。それくらい本当に一生懸命に動いたから、後悔はない。
 
 
どの現場も最高に幸せだった。いつだって楽しかったし幸せだった。だってほら、仲田担ってみんなハッピーな人ばっかりじゃない?きっとわたしも楽しそうで幸せそうだったでしょ!それは最高に自信があるよ😊
 
 
 
はっきりしないのが苦しくて、早く3月1日来てよとも思ったし、でも来るのが本当にすごくすごく怖かった。2月ってなんで28日しかないんだろうって本気で思った。考えすぎてなんか一周回って他人事に思えてくることもあった。
 
でも動かなきゃだから!!行動力って大切じゃん!!!?
いなくなるかもしれないって状態で向き合うのはかなりつらかったけど、その間にジャニショに行って、雑誌なんて普段全然買わないけど今載ってるの片っ端から買って、あの日送らなかったの後悔したからちゃんと書こうと思ってファンレターを送った。28日までだったら届くかもしれないと思って書いた。ジャニショに行き出して10年くらい経つけど売切れの赤いシール貼ってあるのなんて初めて見たし、撤去されて番号が飛んでるのも初めて見た。
 
今さら遅いかもしれなかったけど、できることは全部やったつもり。
 
 
 
 
23歳で今いる場所を抜け出して新しいことにチャレンジするって、相当な覚悟なのかもしれない。まだ学生やってる身だし芸能界のつらさや大変さは想像しかできないけど、きっとすごい覚悟の元なのかもしれない。
第一、あんなイケメンが一般人になるなんてありえない世界じゃない🤔???だからきっと新しいところで頑張るんだろうなぁって勝手に思ってる。
 
 
これからもトラジャちゃんたちをちゃんと応援したい気持ちは十分にあるけど、たぶんしばらくはそれってすごくつらいことなのかもしれない。でも相変わらず好きだし、そもそもJr.担をやめるつもりもない。
 
ジャニオタやめたいってここまで本気で思ったことはない。Jr.担やめたい。デビュー組担当にしたい。そう思ったけど、Jr.担って最高に楽しいんだもん...。結局やめられないんだろうな。 
ぽかんと穴が空いた感じだけど、しばらくどうなるか分からないけど、あ、また騒いでる!ってなるまで見守っていてください。
 
 
ということだから、迷う~とか言ってる暇あったらチケットを探して、なんでも後悔ないように生きようね!次の現場に自担がいるかなんてタレント本人か事務所にしか分からないし、何があるかは本当に分からない。




この数日間、電話してくれる友達がいたり、わたしが色々悟った日に一緒にいた友達は「このオカダ見て!元気出るっしょ!」って岡田くんやV6のぶっとんだ動画(笑)をたくさん見せてくれて励ましてくれた。クリエのメールが送られてきたときも友達の前で泣きながらたくさん話したりしたし、心配してくれた友達がメッセージくれたりした。メッセージがスマホに表示されるだけで泣くし、とにかく泣きすぎだろってくらいボロボロだった。今もまだ少しそうだけど。いろんな人の優しさや温かさにほろほろ泣いた。
 


 
何があっても、所詮趣味。どんなに精神衛生悪くても普通に生活しなきゃいけないし、面接の日はやってくるし、きっとここでサイトからいなくなっちゃうんだろうなって思ってた3/1もやってくる(就活解禁日もね)。

だからちゃんと人生後悔しないように向き合お...。就活もこのことも。終わったらみさきちゃんと「ジャニオタと就活」ブログ書こうって決めたし!!✍️
 
 
 
がんばる!
 
 
 
ありがとう ☺️🌱
 
 
2017.03.01
 
 

現場記録 ※随時更新

現場 ※2017.4.29 更新
2013年(3)
  • 2013.06.29「嵐のワクワク學校2013 〜毎日がもっと輝く5つの授業〜」@東京ドーム
  • 2013.08.16「Johnny's Film Festa 2013」 @TOKYO DOME CITY HALL
  • 2013.09.22「アラフェス'13」@国立霞ヶ関競技場
2014年(10)
  • 2014.03.21「映画『神様のカルテ2』初日舞台挨拶」@TOHOシネマズスカラ座
  • 2014.06.29「嵐のワクワク學校2014 〜友情がもっと深まるドーム合宿〜」@東京ドーム
  • 2014.06.29「嵐のワクワク學校2014 〜友情がもっと深まるドーム合宿〜」@東京ドーム
  • 2014.07.01「VS嵐 関ジャニ∞」観覧 @フジテレビ
  • 2014.08.01「映画『ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY』」@TOKYO DOME CITY HALL
  • 2014.08.29「映画『ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY』」@TOKYO DOME CITY HALL
  • 2014.09.19「ARASHI BRAST in Hawaii ライブビューイング」@T・ジョイ 大泉
  • 2014.10.05「ブロードウェイ・ミュージカル『ON THE TOWN』」@青山劇場
  • 2014.12.20「ARASHI LIVE TOUR 2014 『THE DIGITALIAN』@東京ドーム
  • 2014.12.21「ARASHI LIVE TOUR 2014 『THE DIGITALIAN』@東京ドーム

2015年(12)
  • 2015.03.04「映画『暗殺教室』完成披露試写会」@TOKYO DOME CITY HALL
  • 2015.03.21「映画『暗殺教室』初日舞台挨拶」@TOHOシネマズ六本木
  • 2015.05.11「ザ・少年倶楽部」観覧  @NHKホール
  • 2015.06.06「嵐のワクワク學校2015 〜日本がもっと楽しくなる四季の授業〜」@京セラドーム
  • 2015.06.27「嵐のワクワク學校2015 〜日本がもっと楽しくなる四季の授業〜」@東京ドーム
  • 2015.06.28「嵐のワクワク學校2015 〜日本がもっと楽しくなる四季の授業〜」@東京ドーム
  • 2015.06.28「嵐のワクワク學校2015 〜日本がもっと楽しくなる四季の授業〜」@東京ドーム
  • 2015.08.14「大野智 作品展『FREESTYLEII』」 @表参道ヒルズ スペース オー
  • 2015.08.17「ガムシャラVS公演決勝戦」 
    @EXシアター六本木
  • 2016.08.20「青い種子は太陽のなかにある」@Bunkamura オーチャードホール
  • 2016.09.07「ザ・少年倶楽部」観覧 @NHKホール
  • 2016.09.11「少年たち 世界が… 戦争を知らない子供達」@日生劇場
2016年(38)
  • 2016.02.23「スーベニア 〜騒音の歌姫〜」@Bunkamura シアターコクーン
  • 2016.02.24VS嵐 映画 暗殺教室-卒業編-」観覧 @フジテレビ
  • 2016.03.09「Endless SHOCK 2016」 @帝国劇場
  • 2016.04.10「イントレランスの祭』@全労済ホール
  • 2016.04.13「"東京ドームに全員大集合!"みんなにサンキュージャニーズ野球大会」@東京ドーム
  • 2016.04.16「映画『関西ジャニーズJr.の目指せ!ドリームステージ』初日舞台挨拶」@丸の内ピカデリー
  • 2016.04.19「滝沢歌舞伎2016」@新橋演舞場
  • 2016.04.23「Welcome to Sexy Zone Tour」@国立代々木競技場 第一体育館
  • 2016.04.30「KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks!」@東京ドーム
  • 2016.05.10「滝沢歌舞伎2016」@新橋演舞場
  • 2016.05.31「ジャニーズ銀座2016C Love-tune公演」@シアタークリエ
  • 2016.06.07「コインロッカー・ベイビーズ」@赤坂ACTシアター
  • 2016.06.26「嵐のワクワク學校2016 〜毎日がもっと輝く5つの自由研究〜」@東京ドーム
  • 2016.07.02「映画『ホーンテッド・キャンパス』初日舞台挨拶」@丸の内ピカデリー
  • 2016.07.18「エリザベート」@帝国劇場
  • 2016.07.24「サマーステーション ジャニーズキング Mr.KING・HiHi Jets・Classmate J」@EXシアター六本木
  • 2016.08.08「サマーステーション ジャニーズキング 髙橋海人・Snow Man・Love-tune」@EXシアター六本木
  • 2016.08.10「サマーステーション ジャニーズキング 平野紫耀・Prince・天才Genius」@EXシアター六本木
  • 2016.08.12「Summer Paradise 2016『風 are you?』」@TOKYO DOME CITY HALL
  • 2016.08.13「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.」@横浜アリーナ
  • 2016.08.17「サマーステーション ジャニーズキング 永瀬廉・SixTONESTravis Japan」@EXシアター六本木
  • 2016.08.24「サマーステーション ジャニーズキング 永瀬廉・SixTONESTravis Japan」@EXシアター六本木
  • 2016.08.25「サマーステーション ジャニーズキング 永瀬廉・SixTONESTravis Japan」@EXシアター六本木
  • 2016.09.03「映画『バニラボーイ』初日舞台挨拶」@TOHOシネマズ新宿
  • 2016.09.06「アンダースタディ」@博品館劇場
  • 2016.09.11「少年たち 危機一髪!」@日生劇場
  • 2016.09.21「ジャニーズ・フューチャー・ワールド from 帝劇 to 博多座」@博多座
  • 2016.09.25「少年たち 危機一髪!」@日生劇場
  • 2016.09.28「DREAM BOYS」@帝国劇場
  • 2016.10.06「ABC座2016 株式会社応援屋!!OH&YEAH!!」@日生劇場
  • 2016.10.19「ABC座2016 株式会社応援屋!!OH&YEAH!!」@日生劇場
  • 2016.10.21「MUSIC STATION」観覧 @テレビ朝日
  • 2016.10.28「音楽劇 ダニー・ボーイズ 〜いつも笑顔で歌を〜」@東京国際フォーラム ホールC
  • 2016.11.09「三婆」@新橋演舞場
  • 2016.12.09「CROSS HEART」@Zeep ブルーシアター六本木
  • 2016.12.10「映画『海賊とよばれた男』初日舞台挨拶」@TOHOシネマズ日劇
  • 2016.12.26「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?」@東京ドーム
  • 2016.12.28「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?」@東京ドーム

2017年(14)

担降りへの道〜

担降りへの道〜

 
SNSをやってるといろいろな人の「担降り」についての文章を目にする機会がありますよね。いろいろな方の文を読んできたけど、今まで「担降り」を経験したことがなかったわたしには、あまり刺さりませんでした。
2016年夏、一緒に現場に入った方やいつもツイッターでお世話になってる方には今更じゃん!?!って思われちゃうかもしれない。でも、周りからしたらどうでもよくない?!って思われても仕方のない「担降り」というたったの三文字に、数か月間頭を抱えて悩みました。だから、きちんと文にして気持ちの整理をしたい。これをきちんと書き終わったら、担降りしよう、書き終わったらちゃんと担降りできそうな気がする、って気持ちで書いています。
 
 
 
わたしは中学生のころからずっと嵐が好きで、二宮担でした。
嵐が爆発的に売れ始めた10周年少し前くらい、小6くらいから周りに影響されてファンになり、その後もずっと、約8年くらいかな。周りがどんどん降りていく中でも特に浮気することもなく、ずっと嵐だけでした。
わたしにとっての嵐の入口は松潤。小学生のころ、夏期講習から帰宅した時間に丁度やっていた花男の再放送を見て潤くんと嵐を知りました。主題歌のWISHは耳コピして歌詞を覚えたり、リターンズの最終回には塾の友達と「今日が最終回って最悪な日だね、、、」って落ち込んだなぁ。
そして友達に借りて見た”ARASHI AROUND ASIA 2008 in Tokyo” に収録された Re(mark)able のレコーディング風景を見て二宮くんのファンになりました。
 
好きなものにはかなりマメな性格らしいので(逆に興味のないものには全く興味を示さないのが悪いところ!)、すぐモノを集めたりWSもCMも漏れなくきちんと撮っておきたい派。嵐のアカウントをフォローしている方は知ってるかもしれないけど、すごくどっぷりなヲタクだった。でもこれが降りる原因のひとつだったのかなぁとも思います。
 
嵐を応援している中で「いつまでこんなことやってるんだろう?」っていう気持ちがでてきちゃって「楽しい」という気持ちよりも「面倒」と思うことが増えてしまった。
趣味なのに「義務感」が出てきちゃったら趣味の範囲を超えちゃうと思う。「楽しさ」が勝ってないと趣味じゃない。そのバランスが完全に崩れてしまいました。
 
 
そんな中で新たにドハマりしたのが事務所の後輩、同じジャニーズのジャニーズJr.でした。
よく共演の機会があるTOKIO・V6・関ジャニ∞ではなく、ワクワク学校で共演したHey!Say!JUMPやジャニーズWESTでもなく、とくに嵐との接点もなかったジャニーズJr.。
ある日友達に誘われて行った少クラ観覧のNHKホールにて、王子様みたいにキラキラした6人に心を奪われました。それがSixTONES(ストーンズ)。オリジナル曲「この星のHIKARI」を歌う彼らを見て、一度しか聞いてないのにメロディが離れなくて、この歌を劇中で歌っているという舞台「少年たち」のチケットを自分で探していました。いままでジュニアの現場はついていくだけだったのに。2015年9月のこと。
 
嵐の怒涛の年末が過ぎ、3月には暗殺教室-卒業編-の公開とアリーナツアーの当落。
このころまでは掛け持ち楽しい~くらいのスタンスでした。暗殺教室は結局行けなかったけど、どうしても舞台挨拶に行きたくて最後まであがいたし、二宮担のお友達と一緒に生中継見に行ったのももちろん楽しかったです。
アリーナツアーの落選は覚悟はしてたつもりだけど、やっぱり悔しかった。
恥ずかしい話なんだけど、いつも一緒に行ってた友達が昨年東京ドームでアリーナに入ったことを超自慢されてて(私は留学してて参加できず)(そいつ超性格悪くない?!)、その子がまたアリーナに行けるのに自分は行けないのが本当に悔しかった。
そのころからもともと使っていた嵐用のアカウントをあまり見なくなりました。
 
5月のワクワクの応募は、やっぱりいつもと比べてやる気が起きませんでした。
 
大野くんと潤くんの4月期ドラマは両方見てたけど、I seek / Daylight は買わなかった。
ずっと買ってたシングルの購入記録が途絶えました。
 
そんな感じで「担降り」について意識するようになりました。
ほんとは、掛け持ちし続けるつもりだったのに。いつの間にか完全にJr.への熱の方が大きくなって、そうはいかなくなってました。
 
 
それから数か月間、本当に悩んだ。一時期の気の迷いなのかもしれない。
なんでこんなに担降りを悩んだか。 
・ジュニアに降りることへの抵抗(嵐への安心感、周囲の目線)
・好きな人が複数いて、降りる先が一人に絞れないこと
・嵐と二宮くんを約8年間も応援してきたこと
 
この文章、書き始めたのってたぶん5月くらいから。それからずっと考えてたんだけど、たぶん悩んだ理由は大きくこの3点だと思います。一番はジャニーズJr.へ降りることへの抵抗。実際、Jr.が好きって話すと家族にまでも引かれるし(もともと嵐が好きって言い始めたときも理解を得るのに相当な時間がかかったw)、二宮くんの話ばっかりしてきた周りの友達にも今更言いづらい。そして、降りる!って言っても、誰に降りるのかが分からない。現時点において同じくらいみんな好きだから一人に絞れない。ってことは誰担なんだろう...って宙ぶらりん。
 
そんな中飛び込んできた彼の熱愛話。はじめは案外ショックじゃないなって思ってたけど一夜明けたらすごいことになっててびっくりした。適齢期だし、リア恋♡とか思ってないから応援したい気持ちあるのに、少なからずショックはあったし、じわじわ〜っとくるものがあって、色々考えました。もしかしたら関係してるかもしれない。もしかしたら、これがきっかけの一つなのかもしれない。 
  
二宮くんや嵐が嫌いになったわけでは決してなくて、たぶんきっとずっと好き。コンサートやイベントが当たったらこれからも是非行きたい。もやもやしたまま入ったワクワク学校は、やっぱり楽しかったもん。嵐と嵐ファンにしか分からないような内輪ネタや萌え要素を熟知してるからどうしても楽しい。
 
 
こうやって書き出してみると、応援したい対象が増えたのと、いままでの自分に疲れたのが主な理由なのかな。
 
 
 
振り返ってみて思うのは、やっぱりわたしたぶんすごくマメだってこと。嵐のことなら全部追ってた。でもずっとそれ続けてたら他のことに時間さけなくなるし、そんな自分に疲れてきたんだと思う。義務感が生じたらそれは趣味じゃなくなっちゃう。それじゃダメだなって思った。 
 
中学生のころから学校で友達をつくるきっかけのひとつが嵐だったし、ツイッターでいろんな人に出会って毎日のようにTLで見かける相互さんや、何かあったときに助けたり助け合ったりする仲間ができたり、一緒に遠征してくれる友達もできた。
ティーンの大切な約8年間を二宮担として過ごしてきたって考えると、二宮くんと嵐はわたしの大切な青春時代の一部なんだなって思う( ;  ; )いや、一部どころじゃない。 彼らがいなかったら、きっとこんな楽しい人生じゃなかった( ;  ; )
 
 
ジュニアは今、見てるのがとっても楽しい。目に見えるように成長が分かったり、頑張ってる姿に泣きそうになるくらい感動したり。
 
今年になって今までにないほどのスピードで現場に行ってるくせに!少クラ見ながら「カッコいい!!」「可愛い!!」って連呼してるくせに!これで降りてないわけないとは思ってたけど、自信をもってジュニア担って言えなかった。でもこんな気持ちのまま夏を終わらせちゃいたくない。
 
 
 
だからわたし、今日でちゃんと、ジュニア担になります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ってやっと、言えた!
 
(*^^*)
 
 
 
 
 
今日はSixTONESのサマステが始まる日。
 
 
ジュニアを知るようになってまだ1年も経ってない新規ほやほやだけど、これからの彼らのことを見守れるのが今からとっても楽しみです(^^)
 
 
5/5 書き始め
7/14.8/7.8/17 付け足し

『Endlless SHOCK 2016』 を初観劇したおはなし。

今回、あのチケットを取るのがとっても難しいといわれる『Endlless SHOCK』に、ご縁がありチケットを譲っていただいたので初観劇してきました。ぜひどこかに書き留めておきたい!!と思ったのでつたない文章ですがしばしお付き合いください。

 

 

かなり楽しみにしてたのにもかかわらずまさかの女子日、しかも今までにないくらい身体から血が抜けてる感満載でどーーーしようかと思ったけど、無事帝国劇場に到着。実はわたし、この帝国劇場もお初で、写真でしか見たことがなかったんだけどさすが歴史ある建物って感じでした。(目の前第一生命じゃん!GHQあったとこ!ここだったの!って太平洋戦争期の日本史好きなわたし、ひとりで盛り上がるw)

エントランスのところも中にも巨大な光一さんが。これファン嬉しいやつ。お花もたくさん~きれい~。

 

Endlless SHOCK 2016 3.9 Wednesday-1392nd Performance at Inperial Theater

ロッカーに荷物つめて、自分の席に行ってみて、あたりを見回して、

|д゚) ”1392nd Performance?!”

1392ってなに。もうすぐ1400回じゃん。すっご。

 

まだ開演まで少し時間があったのでロビーのソファに座って腹ごしらえしながら人間観察をしつつ(ジャニーズの現場一人参加のときは年齢層見たり会話をちらっと聞いてどこ出身なのかとかを観察するのが好き、気持ちわるくてごめんなさい)時間になるまで待機。

 

そんなかんじでいよいよ開演ーー18:00

 

いやーーー、
すごい!すごかった、、
SHOCKに入れるってことになってから、ネットでちらっと観劇されたことがある方のブログとかを見たんだけど、みなさん声をそろえて「一度見といた方がいい!」って言うのがよく分かった。。。「これ本当にジャニーズの舞台なの!?」(失礼w)って分からなくなるような... 素晴らしい舞台だった...
 
ネタばれを構わず書いちゃうと、
・初めの登場の階段のシーンでわぁ、って泣きそうになる
・1番最初のフライングに感動して泣く
・1幕ラストの殺陣のシーン(Japonesqueかな?)めっちゃ引き込まれる
・2幕ラスト付近のフライングで二階席に主役が来た時はずっと鳥肌
 
感動で何度もうるうるした。ブロードウェイのダンスも出演者の方がとっても楽しそうに踊ってて、わぁいいなー!って。生で見た階段落ちもすごくて、、リアルにあんなの毎日やってる光一さんやばくない?一体おいくつ?!ほんとすっごい体力、、とか考えちゃってた。主役が二階席に来てくれるって、、最高!
 
演出もすごいなぁって思った。舞台演出とか詳しいわけでもないし、いままでたくさんの舞台を見てきたんです、ってわけでもないんだけど、すごかった。すごい。セット回転とかも二階席だからよく見えたし、すごかった。
 
わたし、ジュニアを応援したいと思ったきっかけにステージの上でキラッキラして楽しそうに歌って踊って輝く彼らをずっと見ていたいってのがあるんだけど、SHOCKにももちろん通じるものがあって、ブロードウェイのシーンとかあんな風に歌って踊れたら楽しいんだろうなぁって見ながら思ってた。わたしがもし生まれ変わることかできたら、男の子に生まれ変わってジャニーズに入って歌って踊りたい!ってステージ見るたびにいつも思う。うらやましい。ほんとに、それほど彼らは楽しそうに踊るし引き込まれる。
 
しかしながら今回出演してるジュニアはまつくとモロくらいしか顔と名前が一致しなくて、あとはふぉ〜ゆ〜は嵐のバックにいたからグループ名は分かる、野澤くんってnoon boyzか。岸くんは優太じゃない方、って程度の知識だったんだけど、みんな楽しそうに踊るからもっと見てたいなって思った。ふぉ~ゆ~の福田・松崎くん2人もアドリブとかすごく面白くて、2月公演の2人も見たかったー!屋良くんも前田美波里さんもまた見たいなー。
 
NYが舞台になってるいろんな舞台や映画見るたびに、NYに行けてよかったーって思う。場所感っていうか、こんな感じだよなーっていうのが分かるからより作品に近づけるかんじがする。気のせいかもしれないけど。
 
行く前から薄々気づいてはいたけど、なんで今までSHOCK見たことなかったんだろう?って後悔したーーーー。みんなも一度見たら、きっと私みたいに後悔する。(笑)とにかく、面白い部分もあるのに泣けるところもあって、幕間もだけど終わってからも見入った分頭疲れてぼーっとしちゃうような、見れて満足!な舞台でした。1000回以上続く理由がありました。二階席でも、たぶんA席でも、どこでも楽しめちゃうんじゃないかな。機会があったらまた行きたいと思います。
 
Show must go on!
 
 
散々悩んだ結果、パンフは買わなかった金欠大学生による初観劇のおはなしでした。・°°・(>_<)・°°・。
読んでくれた方、ありがとうございます。

 

NewYorkとちょこっと嵐ロケ地

 

Japonism Tour はじまったねー\(^^)/

名古屋がおわってすぐ札幌!あっという間に東京も終わって一年終わっちゃうんだろうな~。はやいはやい。

そんな週末に、わたしははじめてニューヨークへ行ってきました!

忘れないうちに文章にして残しておこうと思ったのでしばしお付き合いください。

 

NYまではバスで5時間くらいなので朝4時に起床という強行スケ。

そもそもの話、NYを2日間で回ること自体が鬼畜である。

 

NYといえば、LOVEアルバムのPARADOX振付、パンフの撮影、花男2、潤くん智くんがプラベで訪れたりしてるところだからまずわたしの頭に浮かぶのは「ロケ地巡りしたい!」である。「なんなら嵐いたりしないかな?!?」なんて思ってたけど、日程出たときに「あぁ、名古屋だ。」ってなったよね。w 事前にいろんな方のブログやツイートでお勉強してから挑みました。でも自由時間が2日間合わせて2時間強という鬼畜さだったので全くまわれなかった。その中でもがんばって写真に収めることができたところを書きまーす!

 

 

f:id:jyagamariko:20151109145418j:plain

Times Square

NYといえばここ!

花より男子2 第一話でつくしがカバンすられるところ。

日本でいう渋谷新宿って感じがしたー。

「どうしてもこのビル109にしか見えない。」(友達談)

 

 

f:id:jyagamariko:20151109145549j:plain

Hotel Renaissance

潤くんが泊まったホテル。

 

 

f:id:jyagamariko:20151109145738j:plain

f:id:jyagamariko:20151109145844j:plain

Tiffanyと5th Avenue

 

花より男子のロケ地

f:id:jyagamariko:20151109152912j:plain f:id:jyagamariko:20151109153034j:plain

このバーバリー側の道で姉ちゃんとつくしが話してるシーンがあったよ。

5th Avenueは日本でいう銀座って感じで、ここだけヨーロッパみたいだった

 

 

f:id:jyagamariko:20151109150205j:plain

Brooklyn Bridge

これは夜に行ったクルーズから撮った写真\(^^)/

ミスドCMの舞台がブルックリン、会報の智くんの写真もここだね!

 

 

 

f:id:jyagamariko:20151109150313j:plain

Broadway

嵐5人で見たというKinky Boots

 

ちなみにわたしは

f:id:jyagamariko:20151109154032j:plain

Matildaを見たんだけど本場のブロードウェイはすごかった...

ブロードウェイを見るだけのためにニューヨークまた来たいって思うほどに感動したし、最後泣きそうだった。

 

 

 

Central Parkヤンキーススタジアムはバスの中から見えたので、「ここで智くんは小鳥さんと戯れてたのかぁ。」と思いをはせていました。道明寺の家であるダコタ・ハウス(ジョンレノンが住んでいた家)やストロベリーフィールドは「もしかしたらバスの中からでも見れるかな」って淡い期待もむなしく、バスは反対の道しか通ってくれなかった...。

 

ということで本当にもっと行きたいところがたくさんなニューヨークなので、将来、できれば近い将来、また来れたらいいなぁ。9.11メモリアルや、ウォールストリートも行きたい。ロケ地も半分も回れてない!

 

最後に

f:id:jyagamariko:20151109153912j:plain

Statue of Liberty

家族LINEに「not in お台場」って書いて送ったら

「レインボーブリッジはどこ?」ってお返事がきたw

なんとなく東京湾を彷彿とさせるようなクルージングでした。w

 

明日からまた月曜!がんばるぞー!